展開と因数分解の利用

前章・因数分解ランダム演習

展開と因数分解の利用

そのまま計算しようという気にはなかなかなれないだろう。そこで、展開や因数分解を利用して、計算を楽にする。この問題に限らず、数学では「いかに計算を楽にするか」というのはとても大切な考え方だ。面倒な計算が出てきたときに「なんとかして楽に計算できないかな」と考えてみる癖をつけておこう。

99を100-1 , 104を100+4と考えて、展開すると本当に楽に計算が出来ると思う。ただし、展開の公式を使いこなせることが前提条件なので、そちらがまだあいまいな人は、展開の公式を徹底的に練習しよう。