二次方程式の利用

前章・二次方程式(置き換えを利用する解き方)

(1)は高校生でも知らない人は多い。普段解いている二次方程式を、逆から見る必要がある。(x-A)(x-B)=0の解がA,Bである、ということは、逆から考えれば「解がA,Bである二次方程式は、(x-A)(x-B)=0と表すことが出来る」ということになる。これを知っているだけで瞬殺出来る問題なので、是非理解してほしい。

(2)(3)は普通の文章題なので、式を作れば勝ちだ。一度読んだだけでは理解できなかった人は、何度も読んで式を立てる練習をしてほしい。文章題は苦手なんだよね…と思っている人も多いとは思うが、式を立てる練習を積めば、必ず出来るようになるので、あきらめないでほしい。