二次方程式(置き換えを利用する)

前章・二次方程式ランダム2

ここの問題が解ければ、二次方程式は完璧だろう。共通しているものを置きかえて、式を作り直す。

ただし、必ずしもそのように解く必要はなく、すべて展開して整理→因数分解や解の公式、という流れでも解くことが出来る。そのような方法を推奨しないのは、単に計算が面倒だからである。計算が面倒だと、どうしてもミスが起きやすい。なるべく単純な方法で解く方がいい。

置き換えを利用すれば、簡単な展開や因数分解の繰り返しで解くことが出来る。