相似な図形の比(相似比)

前章・相似な図形

相似比

相似な図形は拡大・縮小したものなので、すべての辺の比が等しいのは図形を見ればなんとなくわかると思う。同じように対応する角度が等しいことも図形を見ればだいたい分かる。図形の問題は見た目だけですべてを判断するのはよくないが、逆に見た目をおろそかにして理論だけに頼るのもよろしくない。図形を見ただけでわかる情報というのも大切になってくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です