二次方程式(ランダム演習1)

前章・二次方程式(解の公式で遊ぶ)

二次方程式の解き方は多い。なので、どの方法で解くか、という判断を最初にしなければならない。解の公式にぶち込めば確かに解けるのだが、計算が面倒だ。かといって、因数分解できない式を「因数分解できるかなー」と長時間悩んでいても時間の無駄だ。すばやく、そして的確に解き方を思いつかなければならない。

教科書や参考書は解き方順に問題が載っているせいで、「ここに書いてある問題は因数分解して解けばいい」「ここに書いてある問題は解の公式で解けばいい」という考えに至ってしまい、どの解き方で解くのかを判断する力をつけづらい。

なのである程度ランダム配置された二次方程式の問題を解いて、解法を考える練習が必要だ。最初は問題だけ見て、一度解いてみてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です